元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事
<あなたのサイトの薬箱>三牧ファミリー薬局

2009年02月13日

視力回復レーザー手術レーシック

健康 医療 病気予防 レーシック
視力回復レーザー手術「レーシック」

視力を回復させる方法にレーシックと言うレーザー手術があるのですが、手術を受ける前に適応検査と言う物をしなくてはならず、不適応だと判断された場合には手術を受ける事が出来なくなります。
では、手術が受けられない場合とはどんな場合があるのでしょうか?
「角膜が薄い方は手術出来ません。」
「白内障等の目の病気になっている方は手術出来ません。」
「現在妊娠中の方、または授乳中の方は手術出来ません。」
「現在目の治療、特に近視治療を行っている方は手術出来ません。」
「18歳未満の方は目が成長している段階と考えられている為、手術出来ません。」

等、上記に該当する方は不適応と言う事になります。

また18歳以上でも未成年者の場合には保護者の同意が必要のため注意しましょう。

よく質問に片目だけ手術を受ける事が可能かどうかと言う質問を受けますが、片目だけでも手術は可能で、手術しないもう片方の視力に合わせてレーザーを当てて調整して行きます。

また、適応検査と手術は同日に行う事が出来ません。何故なら適応検査時に瞳孔を開く様な目薬を使っている為です。でも翌日には手術出来る様になりますので安心して下さい。

レーシックをする時には最低でも3回は通院しなくてはならず、「術前検査」「手術」「術後検診」を受けなくてはなりません。

またよっぽどじゃない限り手術同日に帰る事が出来ますので意外と気軽に受けて頂く事が出来ます。但しアイメイクは1週間ほど、避ける様にして下さい。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

がん治療 がんとは何か

健康 医療 病気予防
がん治療 「がん」とは何か


人間の細胞は、通常、生体の制御のもと必要な増殖調節を受け、体の各部分でそれぞれの働きを持って活動しています。
細胞には寿命があり、寿命を終えた細胞は新しい細胞と入れ替わります。
しかし、その細胞が外的や内的な原因で、制御ができなくなり無秩序に異常増殖していくのが腫瘍細胞です。
この腫瘍細胞には良性のものと悪性のものがあります。
良性腫瘍は増殖がおだやかで、臓器や生命に大きな影響を及ぼしません。
悪性腫瘍が「 がん 」であり、周囲の組織に侵入したり(浸潤)や血管やリンパ管を通り転移する性質があります。
この悪性腫瘍が増殖と転移を繰り返します。
そして、正常な細胞の栄養分を奪い(悪液質)、体に変調をきたします。
がんは、転移した先で臓器を破壊し、臓器が生命維持に必要な機能を果たせなくなるなど、出血するなどによって、臓器や生命に大きな影響を与えるのです。
がんは、筋肉・骨・神経など非上皮性細胞から発生する「肉腫」、皮膚・粘膜などの上皮性組織から発生する「がん腫」に分けられます。

位置情報がん治療において重要なのは、早期発見と早期治療です。
そのためには、定期的な検診が必要です。
医療の進歩によって近年、 がんは治る病気 となってきています。
がん検診は義務ではありませんが、それゆえに日本では受診率が低く、受診していれば助かった命も多くあります。
検診を怠らないことが、 がん治療の第一歩なのです。
がんから身を守るためには、まず検診を受けてください。

高級秋ウコンから摂った、最高品質のクルクミンが豊富につまったサプリメント


posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

便秘解消法 ストレス便秘

ストレスと便秘の関係



ストレスというのは精神面だけでなく、知らず知らずのうちに私たちの身体面にも悪影響を及ぼします。
形もなく忍び寄り、体調を少しずつ崩していく曲者です。

多くの人が経験したことのある便秘もストレスが少なからず関わっています。
便の排泄を促す腸の蠕動運動は、自分の意思ではなく自律神経がコントロールしています。
自律神経は精神的な影響を大きく受けるため、ストレスを感じると腸の働きが乱れてしまうのです。
ストレスイメージjpg
自律神経には交感神経と副交感神経があります。
交感神経は緊張しているときに働く神経で、血管を収縮させて
心臓をドキドキさせ、腸の働きを抑制してしまいます。

逆に副交感神経はリラックスしているときに働く神経で、血管を
広げるため腸の蠕動運動も活発にしてくれます。
便秘解消法としてでなくても、リラックスすることが健康によい
のは誰でもわかりますよね。

旅行に出かけたときに一時的に便秘になってしまうのは、環境が変わってからだが緊張しているためですが、帰宅することで緊張が解け、便秘も解消します。

毎日の生活に適度な緊張感は必要かもしれませんが、ストレスの続く毎日はからだの緊張をほぐす機会を失い、常習性の便秘を招きやすくなります。
またけいれん性の便秘もストレスに大きく影響を受けています。
けいれん性便秘はストレスのために腸の動きがおかしくなってしまう便通異常で、便秘と下痢を繰り返すなど、現れ方がいろいろです。

ストレスによって腸が敏感になって収縮が強くなり、正常な蠕動運動を行なわなくなってしまうのです。

便秘解消法としてだけでなく、健康なからだを維持するためにもストレスを上手に発散していきたいですね。


ぽっこりオナカが気になる方は自宅で腸内洗浄


他社製品では実感できない、マカ本来の“質”を体感ください

Hot Store, Inc.のマカは品質を最重視しています。

マカはどれもが同じではありません。

お身体の健康のために摂取するものですから、「安いから」「近くで売っていたから」

という理由で購入してしまうのは全くの本末転倒です。

Hot Store, Incはマカ自体の素材にこだわり、マカ本来の力を

最大限に引出す努力を日夜追求しています。

ぜひ一度、本物の“質”をご体感ください。

>> Hot Store, Inc. のこだわりマカ、詳しくはこちら




posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 04:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。