元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事
<あなたのサイトの薬箱>三牧ファミリー薬局

2009年05月29日

アスペルガー症候群関連用語

ローヤルゼリーを試すなら  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

アスペルガー症候群関連用語
体の細道 健康 医療 病気予防

ササッとわかる「大人のアスペルガー症候群」との接し方 (図解 大安心シリーズ)

ササッとわかる「大人のアスペルガー症候群」との接し方 (図解 大安心シリーズ)

  • 作者: 加藤 進昌
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/01/30
  • メディア: 単行本


アスペルガー症候群は、まだまだ診断が難しい症候群です。紛らわしい「周辺用語」がたくさんあります。以下の関連がある用語をその定義とともにご紹介します。

アスペルガー症候群:高機能自閉症のあるお子さんと似ていますが、症状はより少なく、年齢に相応の言語発達における問題はほとんど、あるいはまったくみられません。
高機能自閉症:自閉症の定義には一致するのですが、正常な認知、学習能力をもっているお子さんをさします。言語の習得に最初は問題があったかもしれませんが、結局、その年齢相応に近いレベルで話すことができるようになります。


以上の「アスペルガー症候群」と「高機能自閉症」を含めて「高機能自閉症スペクトラム障害」と呼びます。
「高機能」とは、正常な知能とかなり優れた言語使用(表出言語)能力をもっていることを意味します。

「自閉症スペクトラム障害」の罹患率は、人口の0.6パーセントにおよび、それらのお子さんたちの3分の2から4分の3は高機能であると考えられます。
「自閉症スペクトラム障害」とは、「公汎性発達障害」(PDDs(pervasive developmental disorders)と同義語として用いられます。この自閉症スペクトラム障害のなかで最もよく見られるのが、「自閉症」です。
さらに、自閉症に良く似た行動が幾つか見られるものの、高機能自閉症の定義にも、アルペルガー症候群の定義にも一致しないお子さんの状態を「特定不能の公汎性発達障害」(PDD-NOS(pervasive developmental disorder not otherwise specified)と呼びます。

48時間採取の新鮮なローヤルゼリー
posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 09:08| Comment(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

腎臓病【生活習慣と腎臓の働き】

玉川温泉の岩盤浴と同じ力[0.58]の低線量放射線


       Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

腎臓の働き

かつては、「腎臓病に薬なし」と言われたほど、腎臓病の治療は困難であり、不可能に近い状態でした。しかし近年では、薬物療法、透析療法(とうせきりょうほう)、腎臓移植(じんぞういしょく)、とすばらしい進歩がみられます。
ただしその一方で、腎不全(じんふぜん)におちいる患者さんは増加傾向にあります。成人病から腎臓がいためつけられて腎不全を起こす場合があるからです。
腎臓に悪い影響をもたらすものには、高血圧、糖尿病、高脂血症、痛風などの循環系・代謝系の病気です。したがって、こうしたいわゆる成人病の早期発見が腎臓を守ることにもなるのです。

腎臓のはたらき
腎臓は、ソラマメに似た形をし、当人の握りこぶし程度の大きさです。これが左右ひとつずつ対になって、背骨をはさんで向かい合っています。ちょうど腰のあたりの位置に相当します。右側の腎臓は、上に肝臓があることから左側と比べて少し下がっています。
腎臓というのは、「ネフロン」という排泄機能をもつ小さな器官の集合体です。ネフロンひとつは、糸球体(しきゅうたい)、ボウマン嚢(のう)、尿細管(にょうさいかん)が組になっていて、ひとつの腎臓に100万個のネフロンがあるといわれます。

腎臓のはたらきは、主に次の3つです。
1.代謝物や老廃物、薬物などを排泄するはたらき。
2.体内の水分の量の調節と、その成分の恒常性を保つはたらき。
3.レニンやエリスロポチンといったホルモンを分泌するはたらき。


腎臓病【生活習慣と腎臓の働き】
 │
 ├ 腎臓のしくみ
 ├ 腎臓のはたらき
 ├ 水分の再吸収
 ├ 腎臓の異常を知る
 ├ 検査
 ├ 糸球体濾過の機能検査
 ├ 3大腎臓病
 ├ 急性腎不全
 ├ 慢性糸球体腎炎
 ├ ネフローゼ症候群
 ├ 糖尿病性腎症
 ├ 慢性腎不全
 ├ 慢性腎不全の治療
 ├ 透析療法
 ├ 腎臓移植
 ├ 透析患者の生活
 ├ 低たんぱく食
 ├ 人の食事の注意
 ├ ネフローゼ症候群とたんぱく尿
 ├ 一次、二次ネフローゼ症候群
 ├ ネフローゼ症候群の診断基準
 ├ 家庭透析
 ├ 透析療法と合併症
 ├ 腎性貧血
 ├ 腎性骨症
 ├ 腎臓病 人工腎臓
 ├ 腎移植
 ├ 腎移植の生着
 ├ 食事療法
 └ 腎不全の食事の工夫

posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:31| Comment(0) | 腎臓病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

腸管免疫




ローヤルゼリーを試すなら

momobgyoko.JPG

腸管免疫
体の細道 健康 医療 病気予防

免疫とは、体外から入ってきた細菌やウイルスなどの病原体から、自分の体を守る仕組みです。
もし、免疫の働きがなければ病気にかかりやすくなるだけなく、病気や怪我の症状が悪化してしまいます。

人間の体の免疫の役割を持つ細胞には、白血球の中のリンパ球や形質細胞などがあります。
そして、小腸・大腸の粘膜の中に約60%のリンパ球が集まっています。
つまり、腸には体の約60%の免疫細胞があるのです。

腸はいろいろな栄養素を吸収する場所です。
体外から入ってくるのは、食べ物だけでなく、ウイルスや細菌などの病原体など有害なものがあり、そのために腸管には、大きな免疫システムができています。
これが腸管免疫です。

腸管は、必要な栄養素を吸収すると同時に、ウイルスや細菌を排除する役割があります。
このため、腸管免疫は、様々な病気と密接な関係を持っています。
腸管免疫が落ちると、様々な病原体が入り、腸管の悪玉菌が増え、腸内環境が悪くなります。
腸管免疫にはガン化した細胞を殺す作用もあるため、腸管免疫の低下は大腸がんになりやすさにつながる、と言われています。

また、潰瘍性大腸炎やクローン病では、腸管免疫が異常に活発な場合があります。
免疫が強すぎて、自分の腸をリンパ球などが攻撃してしまうのです。

このため、病気にかからない対策として、免疫力を低下させることなく強すぎもせず、という免疫のバランスを保つ必要があるのです。
またストレスも腸の免疫力と大きな関係があります。
腸内環境を整える対策として、ストレスをためないこと、適度な運動をすること、そしてバランスの良い食事を取ることが必要です。


C型肝炎ウイルスを腸の力で包囲せよ!―3人の医師が提唱する腸管免疫活性化療法―

C型肝炎ウイルスを腸の力で包囲せよ!―3人の医師が提唱する腸管免疫活性化療法―

  • 作者: 北 廣美
  • 出版社/メーカー: メタモル出版
  • 発売日: 2008/06/27
  • メディア: 単行本



タグ:腸管免疫
posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 18:09| Comment(0) | 病気ウィルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

風疹と先天性風疹症候群(CRS)





momobgyoko.JPG

病気ウィルス対策
風疹と先天性風疹症候群(CRS)
体の細道 健康 医療 病気予防

風疹は、耳の後ろあたりのリンパ節が腫れる、3日間くらいの37.5度以上の発熱、全身の細かい発疹が起こる、俗に三日ばしかと呼ばれる病気です。
ウイルスの排出は発疹の出る一週間前後で、症状も麻疹(はしか)に比べて軽い病気です。
ウイルスの伝染性も麻疹や水ぼうそうと比べ低い感染症です。
しかし、頻度が少なくなったとは言え、妊娠中に風疹にかかるとウイルスが胎児に及んで先天性風疹症候群(CRS)が高頻度で起こるので注意が必要な病気です。
先天性風疹症候群への対策として、妊娠適齢期前のワクチン接種が有効です。


先天性風疹症候群(CRS)とは、妊娠初期に風疹に免疫のない妊婦が風疹になり、ウイルスが胎児に感染することによって、出産児に現れる先天的障害のことです。
CRSの症状は先天性心疾患、難聴、白内障、網膜症、血小板減少、糖尿病、発育遅滞、精神発達遅滞など多岐に渡ります。
CRSは、感染した妊婦から胎児に感染する確率は約1/3、さらに感染した胎児がCRSを発症するのは、その約1/3です。
現在、風疹のワクチン接種は、このCRSにならないための対策となっています。
風疹の流行とCRSの発症の高い年度は一致しており、CRSにならないよう赤ちゃんを守る対策として、ワクチンの予防接種は必要なものなのです。
風疹への対策として、現在、麻疹と風疹の混合ワクチンMRの定期接種が2度行われています。
この機会を活用してぜひ風疹の予防接種をしてください。





posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 09:30| Comment(0) | 病気ウィルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

SM-4による自閉症の診断基準





momobgyoko.JPG

SM-4による自閉症の診断基準
体の細道 健康 医療 病気予防

DSM-IV-TR精神疾患の分類と診断の手引

DSM-IV-TR精神疾患の分類と診断の手引

  • 作者: American Psychiatric Association
  • 出版社/メーカー: 医学書院
  • 発売日: 2003/08
  • メディア: 単行本



アメリカ精神医学会の『精神疾患の分類と診断の手引き』DSM-4では、自閉症の診断基準はどのように記されているのでしょうか?
[参照:『アスペルガー症候群と高機能自閉症』]

アスペルガー症候群と高機能自閉症―その基礎的理解のために

アスペルガー症候群と高機能自閉症―その基礎的理解のために

  • 作者: ゲーリー メジホフ
  • 出版社/メーカー: エンパワメント研究所
  • 発売日: 2003/09
  • メディア: 単行本



ただし、『精神疾患の分類と診断の手引き』では、アスペルガー症候群や自閉症という言葉を用いず「アスペルガー障害」「自閉性障害」という名称を用いています。これらの用語の間には何の違いもありません。

DSM-4の症状
『精神疾患の分類と診断の手引き』DSM-4では、症状として大きく3つの分野を設けています。
1.社会相互作用における質的障害
2.コミュニケーションにおける質的な障害
3.行動、興味、および活動が限定され、反復的


そしてこれらの各領域についてそれぞれ具体的な症状とその例を示しています。

社会相互作用における質的障害
1.対人的相互関係を調整する非言語性行動の使用の著明な障害
2.発達水準に相応の仲間関係をつくることができない
3.喜びや達成、または興味を他人と分かち合うことがほとんどない
4.社会的または情緒的相互作用の欠如

コミュニケーションにおける質的な障害
1.話し言葉の発達の遅れ、または完全な欠如
2.会話を維持することが困難
3.不自然もしくは反復的な言語
4.発達水準に不相応な遊び

行動、興味、および活動が限定され、反復的
1.興味が限定的に集中し、その程度や対象が、過剰に強烈かつ/または不自然
2.変わりがない、ということに頑なにこだわり、いつも同じ道筋をたどる
3.反復的で奇妙な運動
4.対象の一部に夢中になる







エコポイント制度スタート!家電品のあまりの安さにテレビ、雑誌の取材殺到!
激安!家電のタンタンショップは
こちら!


携帯電話と最新デジタルガジェットセット


【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集


posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 21:54| Comment(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

アスペルガー症候群をもつ人の自伝





momobgyoko.JPG

アスペルガー症候群をもつ人の自伝
体の細道 健康 医療 病気予防


アスペルガー症候群の天才たち―自閉症と創造性

アスペルガー症候群の天才たち―自閉症と創造性

  • 作者: マイケル・フィッツジェラルド
  • 出版社/メーカー: 星和書店
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 単行本



アスペルガー症候群をもつ人たちは、自分の障害を周囲が理解していないがために多くの苦しみを負うことになる場合がよくあります。彼らの障害の特徴を理解するために、彼ら自身が筆を執るようになってきています。アスペルガー症候群をもつ人の自伝を読むことが、障害の特徴を理解する最も適切な手段となるのではないでしょうか?
以下にアスペルガー症候群や自閉症をもつ人たちによる自伝を幾つかご紹介します。

●『地球生まれの異星人自閉症者として、日本に生きる』花風社2003
●『アスペルガー的人生』東京書籍2002
●『自閉症だったわたしへ』新潮社1993
●『こころという名の贈り物続・自閉症だったわたしへ』新潮社1996
●『ドナの結婚自閉症だったわたしへ』新潮社2002
●『ずっと「普通」になりたかった』花風社2000
●『もう闇のなかにはいたくない 自閉症と闘う少年の日記』草思社1999
●『他の誰かになりたかった 多重人格から目覚めた自閉の少女の手記』花風社2004
●『ぼくのアスペルガー症候群 もっと知ってよ。ぼくらのことを』東京書籍2001
●『ぼくとクマと自閉症の仲間たち』花風社2003
●『変光星自閉症の少女に見えていた世界』花風社2004
●『平行線ある自閉症者の青年期の回想』ブレーン出版2002

また、アスペルガー症候群をもつ人たち、およびそのような人のご家族の方々のために、その行動と感覚の問題への対処法を述べた書籍もあります。
●『アスペルガー症候群と感覚敏感性への対処法』東京書籍2004

ローヤルゼリーを試すなら




エコポイント制度スタート!家電品のあまりの安さにテレビ、雑誌の取材殺到!
激安!家電のタンタンショップは
こちら!


携帯電話と最新デジタルガジェットセット


【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集




posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:02| Comment(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

手洗い・うがいの方法

インフルエンザ対策
手洗い・うがいの方法
体の細道 健康 医療 病気予防

インフルエンザなどの病気の対策として、手洗いやうがいが推奨されています。
正しい手洗いやうがいは、細菌やウイルスなど病原体から体を守ります。
手洗いやうがいを習慣にすることで、細菌やウイルスの感染を防ぎ、病気になりにくい体を作ることができます。
小さな子どもがいる家庭では、まず大人が正しい手洗いやうがいを行い、子どもの手本となることも大切です。

手洗いでは、指輪をしている人は、指輪と皮膚の間に病原体が入り込んでしまうことがあるので、指輪をはずしておこないましょう。
インフルエンザなどが流行している期間は、指輪をはずしておくのもよいでしょう。
指と指の間は、細菌やウイルスが溜まってしまいやすい場所です。
両手の指を組んで、指と指の間もしっかりと洗いましょう。
洗う場所は、手のひらや指先だけでなく、手の甲や手首まで忘れないように洗ってください。
手洗いが終わった後は、清潔やタオルやペーパータオルで手を拭いてください。
濡れたタオルは菌が繁殖しやすいので注意が必要です。


うがいをする場合は、ぬるま湯やうがい薬を使います。
うがい薬は必ず説明書に書いてあるとおりに薄めて利用してください。
これを1?2回行います。
まず、コップに入った量の半分から1/2を口に含んで、正面を向いて口の中を10〜15秒くらいゆすいでください。
次に、半分から1/2を口に含み、上を向いて喉の奥までとどくようにして、10〜15秒くらいガラガラとうがいをしてください。
うがいは、喉の殺菌だけでなく、喉を潤し、乾燥を防ぎ、ウイルスや細菌を寄せ付けないという効果もあります。

手洗い・うがいは最も基本的な病気への対策です。
手洗いやうがいは、石鹸やうがい薬でなくても水で充分、効果があるので、ぜひ習慣づけて欲しい病気の予防対策なのです。


お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:17| Comment(0) | 病気ウィルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

アスペルガー症候群に関する参考書

アスペルガー症候群
書籍と参考書
体の細道 健康 医療 病気予防

「アスペルガー症候群」「アスペルガー障害」あるいは「高機能自閉症」という言葉を最近、よく耳にするようになりましたが、はたしてそれらがどのようなものなのか、またこれらの間にどういった違いがあるのかについて、正確に理解している人はおそらく少ないのではないかと思います。

まずは現在の日本において参考となる書籍を紹介します。
1.アスペルガー症候群と高機能自閉症に関する全般的な参考書
●『アスペルガー症候群と高機能自閉症』星和書店2004
●『ガイドブック・アスペルガー症候群・・・親と専門家のために』東京書籍1999
●『自閉症とアスペルガー症候群』東京書籍1996

2.養育、家族のための参考書
●『自閉症児の「きょうだい」のために』ナカニシヤ出版2003
●『高機能自閉症・アスペルガー症候群入門 正しい理解と対応のために』中央法規2002
●『高機能自閉症・アスペルガー症候群「その子らしさ」を生かす子育て』中央法規2003

3.教育の問題についての参考書
●『親と先生のための自閉症講座・・・通常の学校で勉強するために』ナカニシヤ出版2000
●『すぐに役立つ自閉症児の特別支援Q&Aマニュアル・・・通常の学級の先生方のために』東京書籍2004

4.社会技能訓練および社会的介入に関する参考書
●『自閉症の人のライフサポート TEACCHプログラムに学ぶ』福村出版2001
●『困った子どもとのかかわり方 行動分析による新しい保育・教育』川島書店2000

[参照:『アスペルガー症候群と高機能自閉症』星和書店]

posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 17:09| Comment(0) | アスペルガー症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予防接種

病気 ウィルス対策
予防接種
体の細道 健康 医療 病気予防

予防接種は様々な病気にかかることを防止する役割があり、さらに多くの人が接種することで病気の蔓延への対策となります。
予防接種とは、病気の原因となるウイルスや細菌の毒素を弱めたワクチンの接種で、接種によって病気に対する免疫を作ります。

予防接種には、予防接種法や結核予防法により、接種を行う決められた期間(年齢)のある定期接種と、希望者が受ける任意接種があります。
定期接種の対象は、ポリオ、65歳以上の人のインフルエンザワクチン接種、DPT3種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風)、麻疹(はしか)、風疹、日本脳炎、BCG、B型肝炎(母子感染の対策のもの)があります。
2006年より、麻疹と風疹は混合されたMRの接種になっています。
定期接種のインフルエンザは65歳以上の人の他、60〜64歳の心臓、腎臓、呼吸器、もしくはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障害のある人が対象となっています。
日本脳炎ワクチン接種は、現在、副作用の問題で接種を差し控える勧告が出されています。

任意接種の対象は、おたふくかぜ、水ぼうそう、定期接種以外のインフルエンザ、定期接種以外のB型肝炎、肺炎球菌などがあります。
また、海外へ行く際に受ける任意接種には、A型肝炎、ペスト、コレラ、黄熱、狂犬病などがあります。
海外での病気の対策として、滞在地の状況に合わせた予防接種が必要です。

風疹のウイルスに抗体のない女性は妊娠前の風疹の予防接種により、妊娠中に風疹にかかって胎児に障害が起こる危険性を防ぐことができます。
予防接種は、病気にかかる本人だけでなく、これから生まれてくる胎児や、お母さんからもらった免疫が切れる赤ちゃんを守る、重要な対策なのです。

posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:12| Comment(0) | 病気ウィルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

肝炎とウイルス

肝炎とウイルス
体の細道 健康 医療 病気予防

肝炎とは文字通り、肝臓に炎症が起こる病気です。
肝炎は、病気となる原因によって薬剤性肝炎、アルコール性肝炎、自己免疫性肝炎、ウイルス性肝炎の4つに分けられます。
日本人に起こる肝炎の80%がウイルス性肝炎です。
肝炎は病気が進行しても気付きにくいので、必ず健康診断を定期的に受け、肝機能に異常が見つかった場合にはすぐに精密検査を受けてください。
それが、病気を肝炎から肝硬変や肝臓がんに進行させないための重要な対策となるのです。
ウイルス性肝炎は、ウイルスが原因で起こる肝炎です。肝炎を引き起こす主なウイルスには、A〜E型のウイルスがあります。
このうち日本人がかかりやすいのは、B型肝炎・C型肝炎です。
B型肝炎もC型肝炎も血液を介してウイルスに感染します。
B型肝炎の原因には、母子感染、医療従事者の針事故、性交渉、傷口を介しての感染などがあります。
健康な成人になってからのB型肝炎の場合は一般的に一過性肝炎となり、急性肝炎や気付かないうちの自然治癒など症状の大きさは様々です。
母子感染など幼い頃に感染した場合、ウイルスを保持つづけるキャリアとなります。
キャリアでも症状がなくウイルスを保有しているだけの人が多いのですが、肝炎を発症し、慢性肝炎へと移行する人もキャリアのうち10%ほどいます。

C型肝炎の原因は輸血がほとんどで、性交渉や母子感染によることはほとんどありません。
ただし、成人になってからの感染は治りにくく、慢性化する人が多いのが特徴です。
2008年には肝炎患者への対策としてインターフェロン治療に対する助成が開始されました。
しかし、肝炎にかからないよう、かかっても病気を進行させないように検診を受けることが大切なのです。



お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 06:30| Comment(0) | 病気ウィルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。