元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事
<あなたのサイトの薬箱>三牧ファミリー薬局

2009年01月31日

紫外線とにきび痕

ニキビ予防 ニキビ痕
紫外線とニキビ痕
ニキビ痕と紫外線について説明してみたいと思います。
紫外線をよくUVと言いますが、これは太陽光に含まれている目に見えない光成分の事を指しています。この光成分には強いエネルギーが含まれているようなのです。
紫外線には3種類の種類があって、紫外線A波と呼ばれるUVA、紫外線B波と呼ばれるUVB、紫外線C波と呼ばれるUVCがあります。

紫外線3種類のうち、UVCはオゾン層で既に吸収されてしまうために、私たちのところまで届くことはありません。ですから私たちが肌で感じることができる紫外線というのはUVAとUVBの2種類になります。これがニキビ肌にダメージを与えたり、ニキビ痕を残しやすくしたりしてしまう原因となるのです。

UVAという紫外線は波長の長い紫外線です。この紫外線を浴びてしまうと、ヒアルロン酸が分解されてしまいます。このヒアルロン酸というのは肌の水分保持に関係している成分で無くなってしまうと肌の乾燥が進んでしまい、肌が硬くなる可能性があります。肌が硬くなってしまうとニキビ痕も残りやすくなってしまう肌質になる可能性があるということになるのです。
またUVAはコラーゲンなどの肌弾力に関係ある成分も壊してしまうために、にニキビ痕を凸凹状にしてしまう原因となってしまいます。

ですからニキビ痕を残さないようにするためにも、外出をするときだけでなく毎日のお手入れとして紫外線対策をするようすることをおすすめします。


あなたのニキビの原因がわかるかも・・・
シャレコの無料スキンケアブック申し込みへ



posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 09:13| Comment(0) | ニキビ予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メタボリック症候群とサプリメント

健康 医療 病気予防
メタボリック症候群とサプリメント


雑誌でも取り上げらるサプリメント

メタボリック症候群の解消には栄養をバランスよく体に取り入れること大切です。毎日の食事で全ての栄養を摂ることができればよいですが、独り暮らしや忙しい人には難しいことです。そこで、そういう人にはサプリメントを利用する方法がお勧めです。
近年では西洋医学の治療や薬に頼らない「代替療法」が注目を集めています。サプリメントなどの健康食品を利用することも代替療法の一つで、手軽で効率的に栄養が摂取できる方法です。
メタボリック症候群に効果的なサプリメントは「総合ビタミン」です。総合ビタミンには疲れやすい、だるいという症状を改善し、体調を整える働きがあります。特にダイエットをしている人は栄養不足になりがちですが、このサプリメントを摂ることによって不足しているビタミンを補うことができます。
またメタボリック症候群による動脈硬化や脳梗塞が心配な人には「ビタミンE」や「ビタミンC」のサプリメントがお勧めです。「イチョウ葉エキス」も脳の血流を改善する働きがあります。
サプリメントは便利で頼りになる食品ですが、反面、サプリメントをめぐるトラブルも後をたちません。近年、中国から輸入された健康食品によって死亡者が出た事故は記憶に新しいでしょう。サプリメントは薬ではないため、自分の判断で購入することになります。現在はさまざまなメーカーからサプリメントが販売されていますが、購入する際には安全面で十分に信頼のできるメーカーを選ぶ必要があります。特に初心者は10年以上の実績があるメーカーや大手メーカーのサプリメントを選ぶようにしましょう。





posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 06:39| Comment(0) | メタボリック症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

更年期症状の治療について

健康 医療 病気予防
更年期症状の治療について
更年期に起こる症状を治療する方法としてHRT(ホルモン補充療法)があります。

更年期障害は閉経前後になると体内でエストロゲンと言うホルモン成分が不足してくるようになります。
こうなってくると自律神経のバランスを崩してしまったり、体が冷えたり、火照ったり、汗をかいたり、気分が落ち込んでしまったりとさまざまな症状がでてくるようになります。
そんな状態の時にHRT療法をしてエストロゲンを体内に補充してあげることで症状が改善してくると言うような治療です。

更年期障害の治療は女性が閉経した直後に行えば効果が高く、骨粗しょう症の改善や肌の潤いを取り戻すような若返り効果が期待できるようです。

ただし、このHRTはよい事ばかりではなく副作用もあるので認識しておいた方がいいと思います。
この治療で使用しているエストロゲンという成分は生殖器周りに影響が出ることがあります。
例えば乳房が張ってしまったり、生理のように出血したりすることがあるようです。
こういった副作用が出た場合には、軽度・重度に関わらず医師に相談するようにしましょう。

ただし、更年期障害の治療は万人に対して行えるものではありません。中には治療対象外として治療を受けられない方もいます。
例えば、子宮がんや乳ガンを患ったことがある人、また身内にいる人は医師に相談をした上で治療をしなければなりません。
子宮内膜と乳腺と言うのはエストロゲンに依存している組織になっていますので、エストロゲンを体内に入れることでどう影響するか分からないからです。
ですから、こういった場合には気を付けるようにしましょう。

最高級温熱マットと最高級沖縄フコイダンのダブルで健康維持!


posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 10:49| Comment(0) | 女性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

メタボリック症候群と高血圧

健康 医療 病気予防 メタボリック症候群
メタボリック症候群と高血圧
メタボリック症候群の危険因子のうち、現在日本で最も該当者が多いのは高血圧です。血圧とは血管の中を血液が通る圧力のことですが、心臓が収縮して血液を押し出す時の最高血圧、収縮後に心臓が広がる時の最低血圧、このどちらが高くても高血圧となります。正常な血圧とされているのは最高血圧が130mmHg、最低血圧は85mmHgの範囲内です。腹囲基準に加えて、血圧がこれより高い場合にはメタボリック症候群と診断されます。
高血圧は自覚症状があまりなく自分で気付きにくい病気ですが、そのまま放置しておくと血管に負担がかかって動脈を傷め、心臓に負担をかけることになります。そして動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中など命にかかわる病気につながる可能性があります。
近年導入された特定健康診査では高血圧に関する検査が行われるようになり、高血圧を早期にみつけられるようになりました。
高血圧は生活習慣によってある程度改善ができるため、日頃から気を付けておくことが望まれます。食事で濃い味付けを好む人や揚げ物などの脂っこいものを好む人、野菜や果物を食べない人などは高血圧になりやすいため注意が必要です。さらに運動不足の人や飲酒、喫煙をしている人、家族に高血圧の人がいる場合も高血圧になる可能性が高いと言えます。
高血圧と診断された場合、血圧を正常に近づけるために食事では減塩に心掛けることが重要です。減塩は臓器を保護し、クスリの効き目を上げる効果もあります。魚は干物より生の魚を使い、漬物、梅干しなどはなるべく避ける、食事全体を薄味にするなど、家庭で食事を工夫して減塩を実行することが大切です。




誰か♪メタボリック、♪と・め・て〜♪この歌を知っている人

<<30代・40代におくる、大人気ダイエット法!>>?【美味しく健康ボックスCCB】



posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 09:20| Comment(0) | メタボリック症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

メタボリック症候群と食生活

健康 医療 病気予防
メタボリック症候群と食生活

食生活は メタボリック症候群の大きな原因の一つです。食生活は毎日の積み重ねによって健康へ大きな影響を与えます。そのため メタボリック症候群を予防、改善するためには、まず食生活を見直すことが第一です。

メタボリック症候群の予防で大切なことは食事全体のカロリーを抑えることです。そのためには糖質を控え、揚げ物や甘いものを避ける必要があります。また野菜を毎食摂り、栄養のバランスに配慮することも必要です。
特別に食事メニューを考え、サプリメントを利用する方法もありますが、揚げ物が食べたい時には衣を薄めにするか衣をとって食べる、麺類の汁は残す、食事全体の味付けを薄くするなど、調理や食べ方に工夫することで改善できることも多くあります。
間食、夜食を避け、一日3度の食事を決まった時間に摂る習慣も大切なことです。食事の時間間隔が空き過ぎると脳や筋肉のエネルギーが不足します。反対に時間間隔が短いなど、深夜に食事を摂るとエネルギーが余り、余ったエネルギーは脂肪となって体内に蓄積されてしまいます。
過度な飲酒も厳禁で、休肝日を作ることも大切です。
また メタボリック症候群を引き起しやすいと言われる早食いは満腹感を感じにくいため食べ過ぎを起こします。食事はゆっくり、よく噛んで食べる習慣をつけましょう。
厚生労働省と農林水産省が共同で策定した「食事バランスガイド」では、健康的な食生活では何をどれだけ食べればよいかの目安が分かりやすく示されているため、毎日の食事メニューに活用するとよいでしょう。







posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:07| Comment(0) | メタボリック症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

メタボリック症候群と糖尿病

健康 医療病 気予防
メタボリック症候群と糖尿病
メタボリック症候群が進行することによって起こる病気の一つに糖尿病があります。糖尿病の患者は現在、日本全国で約700万人いると言われ、国民病とも言われています。
血液中にはブドウ糖が含まれ、体の細胞に不可欠なエネルギー源となっています。糖尿病とはこの血液中のブドウ糖が正常な人より多くなる病気で、ブドウ糖が一定以上を超えると尿に糖が出ることが多いことから「糖尿病」と呼ばれています。放置しておくと血管や神経、腎臓などの器官に影響を与え、命に関わる合併症を引き起こす恐れがあります。
糖尿病の症状は人それぞれで自覚症状がない場合もありますが、代表的な症状は疲れやすい、喉がすぐに乾く、体重が急に減る、頻尿、視力障害、手足の感覚異常、皮膚のかゆみなどがあります。
糖尿病は遺伝や生活習慣、加齢などが原因で発症します。日本人の生活習慣病といわれる糖尿病の95%は生活習慣が原因で発病するものだといわれています。
メタボリック症候群と診断された人は糖尿病でなくても血糖値が高いことが多く、心筋梗塞や脳梗塞で突然倒れる可能性があるため、早めに生活習慣を改善することが必要です。
そこでまず、食生活を見直すことメタボリック症候群を予防し糖尿病の発病を予防できるのです。朝食をしっかり食べて夕食を軽めにする、間食や夜食は摂らない、お酒やお菓子を食べ過ぎないことなどを守り、血糖値を高くしないことが大切です。また毎日積極的に運動を行い内臓脂肪を燃焼すること、十分な休養と睡眠時間をとることも大切なことです。

米国 FDA医療機器認定(日本の厚生労働省にあたる)今話題の温熱機器!
posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:34| Comment(0) | メタボリック症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

生理痛と子宮内膜症の関係

女性病 子宮内膜症
生理痛と子宮内膜症の関係
子宮内膜症になってしまった場合、放っておかずに治療をしなければ悪化してしまいます。
ちょっとした症状を見逃さないためにも常に自分の体に意識を向けることが大切です。

例えば見逃してはいけない症状に生理痛が挙げられます。

生理痛はあって当たり前と思ってはいないでしょうか?
生理痛があるけどそれは生理痛だから平気と思って放っておく人が比較的多いように思えます。
しかし、大げさかもしれませんが生理痛があったらどこか婦人科系で病気になっているところがあるかもしれないと思うようにして早めに病院に行って検査をしておいた方がいいかもしれません。


では生理痛とはどんなものかと言うと、

下腹部が痛いとか重い感じがする。

腰も重くて痛い気がする。

などが主な生理痛の症状だと思います。
また、経血も鮮やかな血の色をしていなくて、なんとなくどす黒い感じがする。
と言うのも見逃してはいけない症状ではないかと思います。

またちょっとでも子宮内膜症を疑っている場合、生理のときにタンポンを使用するのは控えた方がいいかもしれません。

本当か嘘かは分かりませんが、一説によるとタンポンは体外に排出されなければならない血を体内に逆流させる恐れがあると言うのです。

その逆流した血が体内に溜まっていくようになり、どろどろとした血になってしまって婦人科系の病気になる引き金になってしまいます。

ですから、できるだけ体外に血を出すようにした方がいいと言うことになります。

ハーブらぴ
posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 15:29| Comment(0) | 女性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

がん治療 がんとは何か

健康 医療 病気予防
がん治療 「がん」とは何か


人間の細胞は、通常、生体の制御のもと必要な増殖調節を受け、体の各部分でそれぞれの働きを持って活動しています。
細胞には寿命があり、寿命を終えた細胞は新しい細胞と入れ替わります。
しかし、その細胞が外的や内的な原因で、制御ができなくなり無秩序に異常増殖していくのが腫瘍細胞です。
この腫瘍細胞には良性のものと悪性のものがあります。
良性腫瘍は増殖がおだやかで、臓器や生命に大きな影響を及ぼしません。
悪性腫瘍が「 がん 」であり、周囲の組織に侵入したり(浸潤)や血管やリンパ管を通り転移する性質があります。
この悪性腫瘍が増殖と転移を繰り返します。
そして、正常な細胞の栄養分を奪い(悪液質)、体に変調をきたします。
がんは、転移した先で臓器を破壊し、臓器が生命維持に必要な機能を果たせなくなるなど、出血するなどによって、臓器や生命に大きな影響を与えるのです。
がんは、筋肉・骨・神経など非上皮性細胞から発生する「肉腫」、皮膚・粘膜などの上皮性組織から発生する「がん腫」に分けられます。

位置情報がん治療において重要なのは、早期発見と早期治療です。
そのためには、定期的な検診が必要です。
医療の進歩によって近年、 がんは治る病気 となってきています。
がん検診は義務ではありませんが、それゆえに日本では受診率が低く、受診していれば助かった命も多くあります。
検診を怠らないことが、 がん治療の第一歩なのです。
がんから身を守るためには、まず検診を受けてください。

高級秋ウコンから摂った、最高品質のクルクミンが豊富につまったサプリメント


posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

視力回復に関する手術って?

老眼って誰でも年齢を重ねたらなってしまうと言ったような印象があるのですが、もし予防ができるとしたらしたいって思いますよね。

では、老眼の予防策とはいったいどんなものがあるのでしょうか?
老眼になるのには大きく分けて2つの原因があると言われています。そのそれぞれの原因に対して対策をする必要があるのです。

まず、ひとつめの原因に加齢による老眼というのがあります。
加齢による老眼は老化現象のひとつですので、食い止めることはできないのが実情です。
しかし、同じ老化現象でも体は若くまた健康に保つことができますよね。だから目も若く健康に保つように努力することができるのです。
対策として簡単にできるのは、バランスがいい食生活、ブルーベリーなど、目にいいとされている栄養素の摂取などがいいと思います。
また食生活で補えない場合は、サプリメントなどで補うと言った方法もあります。
しかし、これはあくまでも補助的な役割として使うようにしましょう。
<また、老眼になってしまうもうひとつの原因として、眼を酷使すると言ったものがあります。
現代生活において、テレビやゲーム、携帯電話、パソコンなどは今や当たり前のように使っていると思います。
できるだけ使用する時間を減らしたり、集中的に使うのを避けたりして眼を休ませたり、運動させたりするようにして、眼が緊張しているのを解してあげることが大切となります。

眼の酷使で老眼になってしまうと言うのは現代病そのものです。
普段の生活を少し見直してみるだけで、老眼予防ができると思います。







posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:40| Comment(0) | 老眼治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

メタボリック症候群と特定保健指導




2008年4月から始まった特定健康診査では、健診の結果によって「特定保健指導」を受けることになります。
近い将来メタボリック症候群生活習慣病になる恐れがあると判断された人に対し、生活習慣の改善を行うことを目的としています。
この特定保健指導に該当する人は、まず腹囲が男性で85センチ以上、女性では90センチ以上に当てはまる人です。
また、肥満度や血糖値、コレステロール値、血圧の測定値が悪い人も保健指導に該当します。
実際の保健指導は医師、保健師、管理栄養士によって行われます。健診の検査値と診断によって「情報提供」「動機づけ支援」「積極的支援」と三段階にレベルを分けて指導が実施されます。
本格的な指導が行われるのは「動機づけ支援」「積極的支援」の2つで、「積極的支援」は早急に生活習慣の改善が必要と判断された人に行われる指導です。

 
個別面談やグループ指導、電話やメールなどによって、3か月から6か月にわたって保健指導が実施されます。
6か月後に生活習慣が改善されたかどうかが判定されますが、検査値が正常になるまで毎年指導を受けることになります。
「動機づけ支援」は「積極的支援」をするほどでもないが、近い将来メタボリック症候群になる可能性が高いと判断された人に行われます。個別面談やグループによって保健指導が実施されます。
特定保健指導はまだ始まったばかりですが、メタボリック症候群の予防だけではなく、生涯にわたる有効な健康管理に役立つものとして効果が期待されています。

お腹が出てきた・・トホホの人に贈る、

美味しく健康的な食事コントロール【美味しく健康ボックスCCB】



posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:11| Comment(0) | メタボリック症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

口臭予防(ブレスケア)

にんにく料理やアルコールなどにおいのキツイものを食べたり飲んだりして口臭が気になるものの、歯磨きが出来る環境ではない…。
そんな時に強い味方になってくれるのが小林製薬のブレスケアですね。
「一度は使ったことがある」と言う人が多くいらっしゃると思いますが、ブレスケアは息を爽やかにしてくれ口腔内だけでなく胃の中の臭いまで効果があるとされています。
歯磨きとは違い、体の中から臭いの元に作用してくれるので、口臭が気になる方にはとてもありがたい商品だと思います。
また、噛むタイプのものや、薬のように飲むタイプ、口の中で溶かすフィルムタイプなど種類が豊富で、味もレモンやピーチ、ライムにミントなどなどたくさんの種類があるので自分に合うものを選べるというのも使用する側にとっては嬉しいことですね。
値段も500円前後と手軽なものが多く、これも人気の要因の一つになっているのでしょう。
ただ、どんなに優秀なブレスケアでも口腔内の汚れを落としてくれるわけではありません。
ブレスケアはあくまでも臭い自体に短期間作用するものなので、出来るだけ早い段階で歯磨きや歯間ブラシといったもので汚れを落とすことをおススメします。
口臭予防は大人のエチケットです。
特に臭いのキツイものも口にした場合はブレスケアで手軽に口臭予防し、どんな時でも爽やかな息でいたいですね。


ご使用の際は商品裏に記載されている使用方法をきちんと読み正しく利用してください。


口臭・体臭・加齢臭の悩みに

世界特許取得の天然消臭成分が

口臭・体臭・加齢臭を体の中から消臭

「臭麗MAX」



posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:20| Comment(0) | 口臭予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

老眼に対する予防と対策

老眼って誰でも年齢を重ねたらなってしまうと言ったような印象があるのですが、もし予防ができるとしたらしたいって思いますよね。

では、老眼の予防策とはいったいどんなものがあるのでしょうか?
老眼になるのには大きく分けて2つの原因があると言われています。そのそれぞれの原因に対して対策をする必要があるのです。

まず、ひとつめの原因に加齢による老眼というのがあります。
加齢による老眼は老化現象のひとつですので、食い止めることはできないのが実情です。
しかし、同じ老化現象でも体は若くまた健康に保つことができますよね。だから目も若く健康に保つように努力することができるのです。
対策として簡単にできるのは、バランスがいい食生活、ブルーベリーなど、目にいいとされている栄養素の摂取などがいいと思います。
また食生活で補えない場合は、サプリメントなどで補うと言った方法もあります。
しかし、これはあくまでも補助的な役割として使うようにしましょう。
<また、老眼になってしまうもうひとつの原因として、眼を酷使すると言ったものがあります。
現代生活において、テレビやゲーム、携帯電話、パソコンなどは今や当たり前のように使っていると思います。
できるだけ使用する時間を減らしたり、集中的に使うのを避けたりして眼を休ませたり、運動させたりするようにして、眼が緊張しているのを解してあげることが大切となります。

眼の酷使で老眼になってしまうと言うのは現代病そのものです。
普段の生活を少し見直してみるだけで、老眼予防ができると思います。





posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 10:57| Comment(0) | 老眼治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卵巣腫瘍と卵巣がん―上皮性腫瘍


卵巣腫瘍は他の臓器に比べ、腫瘍種類がとても多いのが特徴です。
しかし、卵巣腫瘍の85%は良性の腫瘍です。
卵巣の主な組織は、卵巣の表面を覆う表層上皮、ホルモン産生する性索間質、卵子のもとになる卵細胞(胚細胞)です。
発生場所による分類で、一番多いのが、卵巣の表面を覆う細胞由来の上皮性腫瘍です。
上皮性腫瘍には、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)・良性と悪性の中間の性質を持つ中間群(境界悪性)があります。

上皮性腫瘍は漿液(しょうえき)性・粘液性・類内膜腫瘍・明細胞がん・ブレンナー腫瘍の5つの細胞型があり、それぞれ性質が違います。
・漿液性腫瘍
漿液性腫瘍には、良性漿液性嚢腫(のうしゅ)と漿液性腺がん、があります。
良性漿液性嚢腫(のうしゅ)は、水のようなさらさらした液体が嚢腫の中に溜まります。
・粘液性腫瘍
嚢胞(ほうのう)内部にネバネバした粘液が溜まる腫瘍です。
この腫瘍は肥大化することがあり、肥大化した腫瘍がお腹の中で嚢胞が破裂して粘液が漏れ、腹膜炎を起こすことがあります。
・類内膜腫瘍
子宮内膜の腫瘍と類似する腫瘍で、良性と悪性の性質を持つ中間群。
・明細胞がん
化学療法が効きにくく、手術で取るのが良いと言われています。
・ブレンナー腫瘍
多くは良性の腫瘍です。

卵巣がんのうち80パーセントは上皮性のがんです。
卵巣がんは、はじめのうち自覚症状が乏しいため、2/3は転移した状態で見つかります。
転移のない場合は、手術だけで治ります。
しかし、転移のある場合には、手術だけでなく化学療法も併用して治療が行われます。






posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 09:15| Comment(0) | 女性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

卵巣と卵巣がん


卵巣は子宮の両脇にひとつずつある、生殖細胞である卵子を作っている直径2〜3センチのうずらの卵くらいの大きさの臓器です。
卵巣は子宮の両脇から伸びた卵管にぶらさがっています。
卵巣には卵子のたまごである原始卵胞が生まれた時から数百万個もあります。
その原始卵胞が思春期になると成熟し、約1ヶ月に1度、1個ずつ卵子になり、卵管を通って子宮に送られます。
これが排卵です。

卵巣には女性ホルモンを分泌する機能もあります。
排卵の準備をするエストロゲン(卵胞ホルモン)・黄体期(排卵後?次の月経)に分泌され排卵を抑制するプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類の女性ホルモンが分泌されます。
プロゲステロンは、妊娠前は子宮に卵子が着床しやすい状態を作り、妊娠後は赤ちゃんが成長しやすい状態を作ります。
これらのホルモンは女性らしい体を作り、健康や精神状態を安定させます。

卵巣は、このように女性にとって重要な役割のある臓器です。
そして、一番腫瘍のできやすい臓器と言われていますが、卵巣にできる腫瘍の85%は良性です。
卵巣は沈黙の臓器とも言われており、卵巣がんは自覚症状が少なく、発見されたときには進行が進んでいることが多いがんです。
卵巣がんは、家族が卵巣がんにかかっている場合には、かかるリスクの大きながんです。
卵巣がんの罹患率(=発生率)は40歳代になると大きくなり、50歳前半がピークとなります。
40歳代の女性がかかるがんの内、乳がん、子宮がん、卵巣がんが6割を占めます。


★NEW★気軽に始めるマクロビSWEETS 麻の実(ヘンプ)クッキー新発売


posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 10:31| Comment(0) | 女性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

ニキビ痕の種類2



ニキビ痕には種類があるといわれています。
ここでは、色素沈着が残ってしまうことでおきるニキビ痕について説明してみたいと思います。

ニキビ痕の色素沈着というのはメラニン色素が肌の表皮に沈着して起こるシミみたいなものです。

色素沈着というのは徐々に薄くなっていくようになっているのですが、なぜ沈着してしまった色素が薄くなっていくのかというと、表皮に沈着してしまったメラニン色素が肌の代謝(ターンオーバー)によって色素が肌の外側に押し出されてしまう為です。
ただし、この薄くなるという現象はメラニン色素が表皮に沈着している時にのみ当てはまることで、真皮にメラニン色素が入ってしまうと自然の力では治すことが出来ないということになります。

対策方法としては、ケミカルピーリングが効果的であると考えられます。
このケミカルピーリングという方法はターンオーバーを促進することが出来る方法といえ、メラニン色素が沈着してしまうというメラノサイトという物質の活動を抑えてくれる効果も同時に得ることが出来ます。

次に、凸凹に残ってしまうニキビ痕について説明します。
ニキビの炎症というのがヒフ細胞を破壊する場合があります。この破壊活動が真皮まで起こってしまうと、肌が変形してしまうのです。
これが凸凹している理由になります。

こういった状態になってしまうとなかなか完治することは難しいといわれています。
しかし目立たなくすることは可能ですのでスキンケア化粧品、ケミカルピーリングなどコラーゲン
を生成させる作用がある対策方法を施すと凸凹が目立たなくなる可能性があるのではないかと言われています。







posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 14:06| Comment(0) | ニキビ予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

便秘を放っておくと・・・


本当は便秘ではないのに自分は便秘だと思い込んで不必要にいろいろな便秘解消法を試している人がいる反面、便秘の症状があるにも関わらず「たかが便秘、いずれ治るだろう」と安気に構えている人も意外と多いものです。
便秘を放っておくと肌の調子が悪くなることを気にする女性はいますが、肌荒れやお腹の張りだけでなく、便秘は大腸がんやポリープの原因にもなりかねないのです。

実は便秘と大腸がんはおおいに関係があります。
便が長く腸内にあるとガスだけでなく活性酸素も発生します。
活性酸素が発生すると腸の細胞を刺激して変性させ、腸内細菌のバランスを崩してしまいます。
腸内細胞は免疫にも関わっているため、便秘によって免疫力が落ち、がんが発生しやすくなるということも考えられるのです。
排便時に出血がみられると「痔だろう」と自己判断してしまう人がいますが、大腸がんを疑って病院を受診することをおすすめします。
大腸がんの中でもS状結腸にがんができると便の表面に血液がつくことが多いです。
また直腸がんでは便に鮮血がつくことが多いのです。

しかし痔と便秘の関係も見逃してはいけません。
便秘をすると腸内に便が長い時間留まることで水分が吸収されて便が硬くなります。
これを無理に排便すると肛門が切れ、いぼ痔になり、今度は痛みを避けるために排便を我慢してさらに便秘を悪化させてしまうことになります。

便秘から他の病気を招かないためにも「たかが便秘」と軽く考えず、自分に合った便秘解消法ですっきりとしたお通じができるようにしてください。


薬に頼りたくないあなたへ!

話題のキャンドルブッシュティー!



posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 09:28| Comment(0) | 便秘解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

子宮筋腫とは


子宮筋腫とは子宮の筋肉にできる塊で、良性の腫瘍です。
子宮筋腫の発生の原因は明らかになっていませんが、卵巣の働きと深く関与していることが分かっています。
筋腫が他の臓器に移転することはほとんどなく、卵巣から分泌される女性ホルモンの作用によって少しずつ時間をかけて大きくなります。
その大きさは目に見えない小さなものから、数十センチ大のものまでさまざまです。
大きくなっても生命に影響するものではなく、症状による日常生活への支障がなければ必ずしも治療が必要な病気ではありません。

症状は子宮筋腫のできる場所によって異なり、生涯無症状で気がつかないまま終わる人もいます。
代表的な症状は月経困難症、それに伴う月経痛、貧血などがあります。
また帯下(おりもの)の変化や腰痛や頻尿、便秘、不妊などの症状が現れることもあります。

子宮筋腫はピンク色、あるいは灰白色をし、中には血液の流れが悪いために暗赤色をしているものもあります。
固さは一般的にソフトボールくらいの固さと言われています。

子宮筋腫は正常な月経のある成人女性に見られる場合が多く、成人女性の10人に2?4人に子宮筋腫がみられると言われています。
現代では目に見えないほどの小さな筋腫まで調べれば、ほとんどの成人女性に見られると言っても過言ではないほどありふれた病気なのです。

最近では体格の向上によって初経年齢が若年化しています。
そのため子宮筋腫の発見も近年低年齢化しており、20歳台の女性で発見されるケースも増えています。

バナナダイエットに失敗した人に・・

⇒食事による正統派のダイエット【美味しく健康ボックスCCB】



posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 10:16| Comment(0) | 女性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

老眼治療の効果とは


今老眼で老眼鏡をかけるような生活をしている人にとって、もし老眼が治ると言うのであれば、どんなに嬉しい知らせだと思うでしょう。

もし、老眼が治った場合、日常生活において以下のような事がメリットになるのではないかと思います。
まずは新聞や雑誌などを読むときに老眼鏡をかけなくて済むようになる。小さい文字がぼやけずにハッキリ見えると言うのは何より嬉しいことかもしれません。

老眼鏡を常に持ち歩く必要がなくなるので、無くしたと言って家中を探し回ることもないし、忘れたと言って外出先で困ることもありません。

また、階段を降りるのが怖いと言った不安もなくなると思いますし、携帯やパソコンもなんなく見られるようになります。

また、50代や60代の方が老眼鏡と言うのはまだいいとしても、40代なんて若いときに老眼になってしまったら老眼鏡を買いに行くのも恥ずかしいと思ってしまうかもしれません。
老眼が治るとその悩みからも解消されると思いますよ。

また、女の人にとって化粧が一番困るのではないでしょうか。メガネかけながら化粧はできませんものね。そういった煩わしさからも解放されます。

また、身体的症状として目が悪いと頭痛が起きやすくなったり、眼精疲労、肩こりなどの原因になったりもしますので、それらが解消されるというのも大きなメリットではないでしょうか。

まだメリットはあると思いますが、老眼が治療できるとさまざまな効果が得られるようになると思います。




posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:27| Comment(0) | 老眼治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

口臭予防(歯間ブラシ)




歯間ブラシ
口臭予防で一番大切なのは口腔内の清潔を保つことです。
ですが、歯ブラシだけで複雑な形をしている歯の隅々まで汚れを落としきるのはなかなか難しいですね。
そこで、最近使用する人が増えているのが歯間ブラシです。
歯間ブラシとはねじった針金にナイロンの毛をつけたもので、名前の如く歯と歯の間を掃除するグッズです。
歯と歯の間は食べかすや歯垢(しこう)が溜まりやすい上に歯ブラシではなかなか磨くのが難しい場所です。
溜まった歯垢は虫歯や口臭の原因になってしまいます。

そんな歯間の汚れを落とすのに最適なのが歯間ブラシなのです。
一見硬そうでギザギザしたブラシで歯と歯の間を磨くと傷がついてしまうのでは…?と思われる方もいると思いますが、自分に合ったもので正しく磨けばむやみに口の中を傷つけることはありません。
心配な方は歯科で相談してみると良いでしょう。
歯科でも歯間ブラシを販売しているところが多いので自分に合ったものを専門科医に選んでもらい使い方も教えてもらえば不安も解消できるでしょう。
歯間ブラシは歯間が狭い人用、広い人用、奥歯用など様々な種類があるので、自分に合ったものを選ぶのがポイントです。
そして使用の際は無理に歯間にねじ込まず、やさしく丁寧に磨いてください。
無理にすると傷つけてしまう恐れがあるので気をつけてください。
歯間ブラシも歯ブラシ同様ブラシ部分が傷んだりワイヤーが曲がってしまったら交換しましょう。
いつでも口腔内を清潔に保ち、爽やかな息でいたいものですね!

もう、ニオイに悩まない!良香生活



posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 05:37| Comment(0) | 口臭予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

動脈硬化とは?

動脈は、体のあらゆるところに、酸素や栄養などを運んでいます。
栄養や酸素が不足したり、血液の脂質(コレステロールなど)がたまったり、高血圧によって血管に負担がかかっていたり、動脈の細胞が新しく生成されなくなったりして、動脈に弾力性がなくなり、硬くて壊れやすくなります。

また、動脈にコレストロールなどがたまり(プラーク)、その表面が破れると、血栓(血管の中で、血液が固まる)ができて、血管を詰まらせてしまいます。
このように、動脈壁が厚くなったり、動脈が硬くなったりして、血液の流れる部分が狭くなり、血液がスムーズに流れなくなる状態を、「動脈硬化」と言います。
また、動脈硬化が原因で、さまざまな症状が身体に現れることを、「動脈硬化症」と言います。

動脈硬化には、3種類あります。
「アテローム(粥状)動脈硬化」は、比較的太い動脈(脳動脈、大動脈、冠動脈など)に発生する動脈硬化のことです。
コレステロールなどの脂肪でできた、ドロドロの粥状物質が、動脈内膜に溜まることで、アテローム(粥状硬化巣)ができます。
そして、徐々に、それが厚くなって、動脈の内腔を狭くしていきます。
アテローム動脈硬化は、患者数が圧倒的に多く、コレステロールと深く関わっています。

「細動脈硬化」は、細い動脈(脳、目の網膜、腎臓)などが硬くなって、ふさがってしまったり、血管壁が全体的に破裂し、出血を起こしたりします。
長期間、高血圧が続いている場合に、起こる傾向があるようです。

「メンケルベルグ型(中膜)硬化」は、動脈の中膜にカルシウム(石灰質)が溜まり、硬くなったり、もろくなったりします。
また、血管の壁が破れることもあります。
下肢や頚部の動脈、大動脈に発生しやすい動脈硬化です。


誰か♪メタボリック、♪と・め・て〜♪この歌を知っている人

<<30代・40代におくる、大人気ダイエット法!>>?【美味しく健康ボックスCCB】



posted by 体の細道 健康 医療 病気予防 at 08:14| Comment(0) | 生活習慣病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。